• ホーム
  • 【アフィリエイト】ジャンル選定のあれこれ

【アフィリエイト】ジャンル選定のあれこれ

ブログやサイトを行うのであれば、必ず考えたいのがそのサイトで扱うジャンルです。
実はジャンル選定はかなりアフィリエイトの稼げるかどうか、という事を左右します。ほとんど広告がないジャンルの場合はASPに掲載する広告がない場合もありますので、この点は注意しましょう。

まず、よくあるのが雑記ブログという物で、日記のようにジャンルに縛られないとか、何でも書けるのが大きなポイントです。ある程度自由度があり書きやすい傾向がありますが、その分収益になるような商品ばかりを扱えるとは限らなかったり、コンテンツの内容がバラバラになってしまう分SEO対策に悪い影響がある場合もあります。

もしアフィリエイトでガッツリ稼ぎたいというのなら、アフィリエイトでよく特集されるジャンルを選ぶのも方法です。
良く収益性が高い分野として言われるのが、投資や転職、美容などです。特に脱毛やエステは紹介料や紹介率が高いため、比較的アフィリエイターも多く参入しているジャンルとなります。

また、個人で書きやすいジャンルであれば、継続してサイト運営がやりやすく情報を充実させやすいので、そういったジャンル選びをしてもいいかもしれません。
例えばガジェット好きな人はガジェットに特化したサイトを作ると、コンテンツを増やしやすかったり好きなものを扱いやすいため、広告の種類は少なくても収益になりやすい場合があります。

検索量が多いコンテンツを選ぶのも方法かもしれません。例えば人によって意見が違う恋愛とかお見合いの記事はいくらでも需要がありますし、出会い系やお見合いパーティーなどの広告を掲載できるかもしれません。エンタメジャンルであれば定期的に変わるエンタメ情報を掲載していくだけでいいし、そこから出演者やチケット販売サイトへの広告も貼りやすいのではないでしょうか。

基本的に広告が張りやすく、ASPでも売れやすいコンテンツや分野を選ぶのが良いでしょう。例えば投資という分野でも、さらに今では仮想通貨などに注目が集まっています。転職も特定の業界への転職か、もしくはいろいろな職種の総合的な転職情報を案内するか、という事によっても成果が違ってくるでしょう。
美容や恋愛などは特に女性をターゲットにするためにどうしてもサイトデザインが女性向きの方が良いものですので、女性向けデザインが出来る人がいいかもしれません。
また、雑記ブログでも面白く書ければアクセスが集まり、広告収益が期待できるかもしれません。