• ホーム
  • 【ASP】オープン型、クローズド型などの種類を解説するよ

【ASP】オープン型、クローズド型などの種類を解説するよ

パソコンを持っている女性

様々なASPがありますが、その中でも意識したい事のひとつがオープン型とクローズド型という、二つの種類のASPがあるという事です。
これはいったいどういう物なのでしょうか。

オープン型とは、基本的に誰でも、どのアフィリエイターでもどんなアフィリエイトサービスでもOKとしているASPです。審査も比較的ゆるく、自分のサイトやアプリであり広告掲載が出来れば問題なしという傾向があります。このため、内容などはあまり問われませんし、大体だれでも利用できます。その代わり、掲載される広告の質やサイトの質などは高いとは言えないのが現状です。

クローズド型とは、ASPの中でも比較的特定のサイトや内容に特化したものです。比較的特定のサービスやジャンルに特化していたり、特定の人からの紹介がある、スカウトが来たなどの一定の条件のもとで運営されています。基本的に誰でもいいというわけではなく、特定の分野に特化していたり、特定の人だけの紹介という事が多いでしょう。

実はASPにはその他にも様々なスタイルがあります。それぞれのスタイルごとに、得意な分野や苦手な分野が変わってきます。

一つはモバイル特化型というスタイルです。モバイル特化型の場合、サイトはモバイルサイト、アプリはスマートフォンアプリに特化しており、スマホ広告を扱いたい人には良いでしょう。このため、モバイルに特化してないサイトには掲載できないなどのデメリットがあります。

もう一つはクリック課金型といい、広告を掲載してクリックしてもらうと報酬になるというスタイルです。クリック課金型の場合、比較的サイトの内容や場所は問いませんが、ある程度アクセスが無いと稼げないというデメリットもあります。

情報商材型というのもありますが、こちらは情報商材のみを扱っていたり、それらに特化したものです。電子書籍や情報商材を多く売るスタイルなので、ノウハウを売りたい・情報を販売したいという人向きでしょう。

ECモール型はECサイトを運営する企業が運営するASPで、ECサイト内の商品を紹介することに特化したサイトです。主婦やブロガーが手軽に商品を紹介できるのが特徴になります。

ASPによって審査の度合いや厳しさ、一般募集の有無などは違います。オープン型やECモール型の場合は誰でも登録できていろいろな商品やサービスを紹介できますし、情報商材型やモバイル特化型など特定の状況の方が有利な場合もあります。スマホ広告に対応しているかどうか、一般募集がどうなっているかなどを確認して登録しましょう。