• ホーム
  • 流行を追う「トレンドアフィリエイト」は体力勝負?

流行を追う「トレンドアフィリエイト」は体力勝負?

少し覚えておきたい事としては、トレンドアフィリエイトというのもあります。これは稼ぐのにコツと手間がかかることもありますが、トレンドを意識できれば悪い方法ではありません。

トレンドアフィリエイトとは、一時的に話題になったニュースや情報、時事性の高い情報や季節トレンドの情報を扱います。例えば一時的に話題になったような商品や流行の商品、特に話題の商品などを紹介したり、アフィリエイト広告を掲載します。

基本的にこのトレンドアフィリエイトの場合、一時的な物を扱う事が多いでしょう。このため、流行に敏感な人などではないと積極的に情報を掲載できなかったり、情報が古臭くなってアクセス数が稼げないなどの可能性があります。
このため、トレンドアフィリエイトはキーワードとなる事柄に詳しい時や、更新を積極的に出来る事などが重要です。情報が広くニュースなどになってから記事にするまでのスピードが必要な場合もありますから、反射神経や体力勝負な側面も少なくありません。

また、季節トレンドは時間の経過とともに変わりますし、時事性の高い情報で検索ボリュームがあるのも一時的な物です。
サイトの更新頻度や情報充実のためのリライトなども頻繁に行う事で、アクセス数を稼いだりSEO対策をしっかり行う事も出来るでしょうが、そういった体力面や意識を持つことが重要です。

このようなトレンドアフィリエイトの傾向としては、アクセス数を稼ぐことにより収益を上げる傾向があります。このためクリック型広告であるGoogleアドセンスに一定の需要があり、比較的多い需要を満たすことも出来るでしょう。
ただ、Googleアドセンスだけではなく、適切なキーワード選定やSEO対策を行っていれば、商品紹介のアフィリエイトでも稼げます。

その一方で、明らかにサイト運営が悪い場合や悪質な情報しか掲載しないような場合、Googleライクなサイト運営ではない場合はペナルティを受ける場合もあるでしょう。トレンドアフィリエイトの場合は情報が少ないサイトと判断されるとペナルティとして検索順位が下がったり、あまり好まれない場合もあります。特に文字数が多い方がいいというSEO対策は今は否定されていますから、文字数だけを稼ぐ記事を多く配置するトレンドアフィリエイトはあまり好まれない場合もあります。
ただ、やはりトレンド情報は需要があり、一定のサイトは評価されやすい傾向があるようです。